黒川 みつひろ/作 -- こぐま社 -- 2010.2 -- E

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
子ども室 /J457/ヌ02/ 13006028 児童和書 帯出可 貸出中

資料詳細

タイトル けがをした恐竜
副書名 化石が語るティラノサウルスの話
責任表示 黒川 みつひろ /作  
出版者 こぐま社
出版年 2010.2
ページ数 [48p]
大きさ 28cm
一般件名 恐竜
NDC分類(9版) E
児童内容紹介 大きなヨロイ竜(りゅう)エドモントニアにぶつかられて、足をけがしてしまったティラノサウルスのお母さん。歩けなくなったお母さんと子どもたちは、お父さんがとってきた魚や大トカゲを食べながらくらしていました。ところが、ある明け方、大きなツノ竜トリケラトプスのむれが、地ひびきを立てながらやってきて…。
内容紹介 メスのティラノサウルスの化石から、骨折が治った痕跡が見つかった。足が動けない状態で、どうやって生きていたのだろうか? 誰かが看病したのではないか? 自由に想像をふくらませた、ティラノサウルスの家族の物語。
ISBN 4-7721-0198-1
本体価格 ¥1600