畠中 宗一/編 -- 世界思想社 -- 2002.2 -- 367.3

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫(2F) /367.3/ニ22/ 08959058 一般 帯出可 配架中

資料詳細

タイトル 自立と甘えの社会学
叢書名 Sekaishiso seminar
責任表示 畠中 宗一 /編  
出版者 世界思想社
出版年 2002.2
ページ数 262p
大きさ 19cm
一般件名 家族関係
NDC分類(9版) 367.3
内容紹介 自立を優先する社会では、家族の情緒関係や親密な他者の愛情を確認する手立てとしての甘えの機能等を否定する。これは家庭や職場で高い緊張感を増幅させているのではないか。甘えの評価を通して、健康的な人間関係を取り戻す。
ISBN 4-7907-0918-3
本体価格 ¥2200

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
家族臨床 畠中 宗一/著 13-32
児童福祉 野沢 正子/著 33-52
障害児教育 堀 智晴/著 53-78
老人虐待 杉井 潤子/著 79-100
ドメスティック・バイオレンス 内藤 朝雄/著 101-118
アルコール依存症者 松下 武志/著 119-140
不登校 畠中 宗一/著 141-162
家庭養護 岩崎 美枝子/著 163-186
家庭的保育 福川 須美/著 187-208
母子関係 栗山 直子/著 209-230