太田 浩一/編 -- 東京大学出版会 -- 2007.3 -- 421

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫(4F) /421/ニ73/ 12743902 一般 帯出可 配架中

資料詳細

タイトル アインシュタインレクチャーズ@駒場
副書名 東京大学教養学部特別講義
責任表示 太田 浩一 /編, 松井 哲男 /編, 米谷 民明 /編  
出版者 東京大学出版会
出版年 2007.3
ページ数 5,292p
大きさ 19cm
一般件名 理論物理学
NDC分類(9版) 421
内容紹介 物理学に革命を起こしたアインシュタインの発見から現代物理学まで、初学者のためにわかりやすく、そして楽しくレクチャー。東京大学駒場キャンパスで行なわれた「アインシュタインと現代物理学」の講義録。
ISBN 4-13-063601-8
本体価格 ¥2600

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
いま何時ですか? 太田 浩一/述 1-21
もっとも有名な関係式E=mc[2] 加藤 光裕/述 23-39
ミクロとマクロをつなぐ 佐々 真一/述 41-60
「革命的」3月論文 松井 哲男/述 61-82
生涯でもっとも素晴らしい考え 風間 洋一/述 83-107
宇宙を測る 古田 幹雄/述 109-130
アインシュタインが来た 岡本 拓司/述 131-154
ニュートンは正しかった? 小牧 研一郎/述 155-177
統計性がもたらす驚異 吉岡 大二郎/述 179-198
インドからの手紙 久我 隆弘/述 199-223
統一への夢と苦悩 米谷 民明/述 225-245
その後のアインシュタイン 米谷 民明/述 247-266
宇宙の主任技師 太田 浩一/述 267-292