刑部 芳則/著 -- 吉川弘文館 -- 2012.12 -- 210.098

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
1階中央図書 /210.098/ヌ2Z/ 13236286 一般 帯出可 配架中

資料詳細

タイトル 明治国家の服制と華族
責任表示 刑部 芳則 /著  
出版者 吉川弘文館
出版年 2012.12
ページ数 8,386,16p
大きさ 22cm
一般件名 装束 , 華族 , 日本-歴史-明治時代
NDC分類(9版) 210.098
内容紹介 維新後に導入された和装から洋装へという明治国家の新しい服制は、どのような過程を経て創設されたのか。服制改革や麝香間祗候などに光を当て、服制の変化と華族階層における役割意識の違いを検討し、明治国家の本質を探る。
ISBN 4-642-03816-4
本体価格 ¥12000