東京文化資源会議/編 -- 勉誠出版 -- 2016.3 -- 709.1361

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
1階中央図書 /709.136/ヌ63/ 13362348 一般 帯出可 配架中

資料詳細

タイトル TOKYO1/4と考えるオリンピック文化プログラム
副書名 2016から未来へ
責任表示 東京文化資源会議 /編  
出版者 勉誠出版
出版年 2016.3
ページ数 2,255p
大きさ 21cm
一般件名 文化政策 , 東京都 , オリンピック
NDC分類(9版) 709.1361
内容紹介 競技だけがオリンピックじゃない。2016年夏に、東京オリンピック文化プログラム(文化活動や発信)が起動する。それに向けて走り出しているフロントランナーたちのインタビューや、全国の先行事例などを紹介する。
ISBN 4-585-20043-7
本体価格 ¥2500

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
「オリンピック文化プログラム」序論 太下 義之/著 2-32
オリンピックが「戦後」を終わらせる 青柳 正規/述,御厨 貴/述 33-48
回帰する都市リノベーションする都市 隈 研吾/述 54-63
熱狂の中心を作り出すために 猪子 寿之/述 64-73
みんな乗り込めキャラバン隊が行く 野田 秀樹/述 74-84
二〇二〇年にTURNする 日比野 克彦/述 85-95
二〇二〇年へのレガシー二〇二〇年からのレガシー 吉見 俊哉/著 102-119
東京の文化資源の多様性と東京文化資源区構想の意義 柳 与志夫/著 120-133
「東京ビエンナーレ」が日本の地域を変える 中村 政人/著 134-147
個都・東京 南後 由和/著 154-172
水と土に育まれた「創造交流都市にいがた」 篠田 昭/著 173-182
過去・現在・未来に求められる地域活動 手嶋 尚人/著 183-199
英国から、ふじのくに静岡へ 岩瀬 智久/著 200-208
文化が開く京都の未来 平竹 耕三/著 209-216
地方から発信するBEPPU PROJECTの力 山出 淳也/著 217-231
沖縄文化を世界へ 杉浦 幹男/著 232-239