長谷川雄太郎/筆写 -- [秋元文庫] -- 1891 -- 210.5

デジタル画像

タイトル 注記
詳細画像(HTML)
詳細画像(PDF)
所蔵館ホームページ 館林市立図書館

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
デジタル /// 91011379 デジタル 禁帯出 配架中

資料詳細

タイトル 文武御制度(造士書院)
責任表示 長谷川雄太郎 /筆写  
出版者 [秋元文庫]
出版年 1891
ページ数 1冊
大きさ 28cm
NDC分類(10版) 210.5
NDC分類(9版) 210.5
内容紹介 館林市立図書館所蔵資料(デジタル)
デジタル注記 館林市立図書館所蔵資料。安政4(1857)年6月、館林藩の藩校「求道館」が、藩政改革の一環として改編・拡充され、学文所と武芸所を合わせた「造士書院」として開設された。本史料は、造士書院の組織・規則や教授内容をまとめたものである。奥書に、明治13(1880)年に藩士長山甚平が秋元氏から借りて写し、さらに同24(1891)年に長谷川雄太郎が長山氏から借り受けて筆写したとある。